ポイント交換はAmazonギフト券に

Amazonギフト券を使った時の感想

私は今、子育てしながら専業主婦をしています。
だから、普段外に出かけて働く事なく家にいるので暇な時間を利用してはお小遣い稼ぎとしてポイントサイトを良く利用しています。
毎日のスキマ時間にせっせと買い物やアンケートなどの案件をこなして稼いだポイントは、現金に交換するのも可能です。
しかしそれだと振込手数料が取られてしまったり振込してもらえる銀行が決まっている場合も多いのです。
振込してもらえる銀行の口座を開設してない場合もありますしね。
また、銀行系の商品券にも交換できたりしますが、その場合郵送になるので送料が取られたりする事もあります。
だから、私はある程度ポイントを貯めたらとりあえずAmazonギフト券に交換する事がよくあります。
Amazonなら普段から様々な買い物に良く利用していますし、交換しても現金よりお得な場合が多いので交換したくなるのです。
Amazonギフト券は色んなタイプがあるのですが、ポイント交換の場合はいつもEメールタイプで届いています。
ギフト券のコードを私のEメールで送ってもらいそれをコピーしてAmazonサイト内のアカウントサービスでギフト券を登録というところでギフト券の登録を済ませれば終了です。
後は、Amazonでのお買い物をする時にそのギフト券の残高を使えば良いのです。
商品購入金額に足りない分はクレジットカードで支払うしAmazonギフト券の額面が多い場合は一円単位で残せますから安心して買い物が出来ます。
全くAmazonでは買い物はしない、という人にとってはメリットはないかもしれませんが、Amazonで買い物する人ならお勧めです。
Amazonでは一切買い物しない人がAmazonギフト券をプレゼントされたり何かで手に入れた場合は、額面の9割程度で現金へと換金することも可能です。
Amazonギフト券の買取サイトはとても多くありますからしっかり選びましょう。
ポイントサイトで稼いだら現金にしたくなる気持ちは分かりますが、まずはAmazonで自分の買いたいモノがないか見てみてからにしましょう。